番号は教えない

普通はお客さんについたら必ず番号は教えるのがセクキャバ嬢の常識です。

場内してくれたお客さんは自分のことを気に入ってくれる素振りを見せたお客さんにはちゃんと番号を教えて次の指名に繋げる物です。

でもそんなやり方は初心者でも簡単に出来ます

今日は上級者のティクニックを紹介します。

上級者になると自分のことを気に入ってくれたお客さんにはあえて番号を教えません。

 

するとそのお客さんはぜったいに何としてもその子の番号を聞きたいと思い通います。

 

お客さんの最終目標は女の子を落とすこと

落とすために通うのですが、はじめは番号をゲットするために通わせて、次はメールをするために通わせて。お客さんい小さい達成感を与えることでお客さんをもっと夢中にさせるらしいです

 

上級者ティクニックですね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です