セクシーキャバクラ嬢が喜ぶオーダーの方法とは?

セクシーキャバクラ嬢が喜ぶオーダーの方法とは?
 
セクシーキャバクラ嬢をできるだけたくさん喜ばせてあげることが、相手にとって特別なお客様になり変われる一つのボーダーラインのようですが、その方法の一つとしてどのメニューをオーダーしてあげるかが大事なのです。
高級シャンパンやワインなどを入れることに越したことはないですが、相手(セクシーキャバクラ嬢)の生活スタイルにも注目してみると他にも答えが見えてくることもあるのです。
それはお酒ではなく料理をオーダーしてあげることです。
キャバクラ嬢は、仕事が終わって就寝するまでにお客様とアフターに行ったり自分の時間を楽しんだりします。そうすると、自然に明け方になるまで活動をしているため、次の出勤が翌日の場合ぎりぎりまで寝ていることが多いのです。すると食事をとる時間が少ないため、空腹のまま仕事をしているキャバクラ嬢がたくさんいるのです。
そこで、お客様の私たちから「何か食べるか」のような言い方ではなく、「お腹すいてるから一緒に何かたべよう」などといった言い方で頼む方がキャバクラ嬢の空腹を満たすことができ、ニーズを汲み取ることで気遣いができるお客様と思われるのです。
実際に「高いお金を払ってるのになぜこんなことしなくちゃいけないのか」と思う人もいると思いますが、こういう気遣いが今後キャバクラ嬢の主導権を握ることになっていくのです。
大事なお客様と思われなくてもいいと考えている人はこの様な考えはいらないと思いますが、全てのキャバクラ嬢がこうゆう考えではないので、普段受け身の人はいつもの自分を変えて積極的にキャバクラ嬢にアピールをしてみるのもキャバクラを楽しむ一つの方法ではないでしょうか。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です